mixiとFacebook(2013年6月時点)

 
*****
mixi
数人の知人の日記を読み、ごくたまにコメントしたり、「いいね」ボタンを押したり。
毎日のようにアクセスはしていますが、つかっている感じはしないです。
(以前は、時々日記など書いたりしていたのだけれどー。
 
*****
Facebook
本名で、というハードルが高すぎ、未加入です。
 
ネットでは、ずっと同じ読みのアカウントで性格付け?がほぼ安定しているのですが。
逆にリアルのほうでは、境界自然発生的別人格領域化?が複雑に入り組んで進行していて。
 
これまでリアルのほうで知り合ってきた人を。
 一律のルールで、友達として認めたり認めなかったりとか。
 申請したりしなかったり、とか。
そんな仕分けをどうするかなんて想像もしかねます。
 
「いいね」ボタンコミュニケーションも無理な気がします…。
 
*****
知人の男性(中高年)がスマフォをはじめ、Facebookにはまる事例が、昨年くらいから身近によくありました。
写真や絵や陶芸など、作家さんやクリエイティブな趣味をもっている方に多い。
作品をUPすると人から見てもらえる、ということが励みになるようです。
 
それはとても素敵なこと。
 
*****
夫が今年にはいりいつのまにか、Facebookをはじめていました。
仕事関係で使うことが目的のようです。
 
はじめたらたちまち、高校の同窓生同期が住んでいる街に数名いることが判明。集まって飲んだりしていましたね、この春。
 
すごい。うらやましい。
 
*****
自分は。
おつきあいの濃さや薄さを、ネットのスペースを絡めてうまく扱うことができそうにありません。
 
******
いや、でも。
其処にはいってなければ明和電機ファンにあらず。
 
みたいな領域のあるSNSができたら。
 
尻尾振って入会するのでしょうけれどね(汗)。